猿岩石(有吉+森脇)1997年の対談

FrontPage

猿岩石対談(1)  

猿岩石/まぐれ

毒舌で再ブレイク中、かつては「猿岩石」として一世を風靡した、お笑い芸人有吉弘行が、
白い雲のように」大ヒット中の1997年2月に"オリコンウィーク ザ1番"誌上で、当時のオリコン社長小池聰行氏と行われた対談で喋った初々しい発言集です。

小池聰行と爆笑!対談  

"最初に言っときます。
猿岩石の2人が結構喋ってます(笑)。

昨年、「最も頑張った人」として日本中から熱い注目を浴びた猿岩石だが、今年に入ってもその人気ぶりは変わらず、数多くのテレビバラエティへの出演、本や写真集の発売…と勢いは増す一方。

そして、本人たちも驚くほどの好調さを見せているのがデビューCDの「白い雲のように」。
歌手を本業にしてもいいんじゃない(笑)!?
と思えてしまうほどの歌いっぷりがまたまた爽やかな感動を呼び、売れてますよ!

こんなにも人気者(売れっ子)の2人だから、少しは威風堂々とオリコンにやって来るのかな、
と思っていたのだが、やはり「恐縮です…」って感じで社長室に入ったのでありました。

小池社長があの旅のテレビ番組をそれほど見てないということもあり、
対談は旅の話で始終したのです。
今まで隠されていた初公開証言もある…かも!?"

猿岩石 オリコン月刊新人賞‘97年1月度受賞!
★今年から新設されたオリコン月刊新人賞(デビュー1年以内でシングルチャート30位以内に入ったアーティストが対象)の1月度で彼らが見事受賞。
受賞曲はもちろん「白い雲のように」。

DEBUT SINGLE「白い雲のように
★既にお馴染み彼らのデビュー曲。
藤井フミヤ&尚之の楽曲にハマる2人のヴォーカル。爽やかです。

曲が1位になったら困ります。3位でももう引っ込みつかないですから(笑)  

ゴールデン☆ベスト〜白い雲のように/猿岩石[CD]

小池 デビューシングル「白い雲のように」が売れてますねぇ!
森脇 はい!お陰様で…。
有吉 クスッ(笑)。
小池 オリコンチャートで3位まで来ちゃったもん。
有吉 そうなんですよね(笑)。
小池 それで、そのヒットを記念して今日は表彰をさせていただこうと思うんですよ。
その月にヒットを出した新人歌手の方を「〇〇月度新人賞」として表彰するというシステムが以前オリコンであったんだけど、それが今年復活して、その第1回の1月度の新人賞があなた方なんですよ。
有吉 ああ、やったー!
一同 (拍手)。
有吉森脇 ありがとうございます。
小池 1回目の受賞だからいつまでも後に残るから。
森脇 いやぁ〜、嬉しいです。
小池 すごいですよ。だって今、30万枚以上売れてるじゃない。
有吉森脇 はい。
小池 もし1位になったら、どうする(笑)?
有吉 困りますねぇ。3位でももう引っ込みつかないですから。
小池 なぁ。困るよねぇ(笑)。
有吉森脇 アハハハ(笑)。
小池 3位に留めておいた方がいいんじゃない(笑)?
森脇 やばいですよ。
小池 まぁそんなことは出来ないけどね、実際のところ。
有吉森脇 (笑)。
小池 …ところで、お2人何歳?
有吉 僕ら2人共22です。
小池 22歳にしては2人共若く見える。
有吉森脇 あ、そうですか?
小池 17歳ぐらいにしか見えない。
有吉森脇 そうですか(笑)?
小池 ちょうど高校生くらいの…悪ガキというか。イヒッヒッヒッヒッ!
有吉森脇 ハハハハ(笑)。

『3人いるからダメだ』って乗車を断られたこともありました。  

小池 でも、例のユーラシア大陸横断ヒッチハイクの本、売れてるねぇ!
有吉 そうですね。もういつのまにか。
スタッフ これがその本です(…と『猿岩石日記』をテーブルに置く)。その1巻だけで120万部らしいです。

猿岩石(Amazon検索)

小池 ええ〜っ!そんなにも売れてんの!
有吉 社長も『超細胞革命』って出してますよね。まだ読んでないですけど。
小池 今度、読んでみてくださいよ!
有吉森脇 はい。もう是非!
小池 でも、この『猿岩石日記』、どんな内容なの。どれどれ…(パラパラ見始める小池社長)。ああ〜、これは売れるわ。読みやすいもん。
有吉森脇 あ…!
小池 本当。ワッハッハッハッ!
有吉 パラパラッと見ただけで。
森脇 早いですねぇ(笑)。
一同 (爆笑)。
小池 だいたい今読めちゃった(笑)。
森脇 やっぱり超細胞ですね!
小池 ワッハッハッハッ!超細胞革命でね(笑)。…しかしあれだねぇ。さっきも大陸横断のビデオを観てたんだけどスゴイねえ。ベトナムではそのまま地べたに寝てしまったりとか。おなか空いて寝てたわけ?
有吉森脇 そうなんですよ。
小池 だって写しているカメラマン(ディレクター)がいるから、彼に食べさせてもらえばいいのに(笑)。
森脇 いや、それがね…。
有吉 そうじゃないんですよ。それが。
小池 ダメなんだ。
有吉 一緒に行ったディレクターさんが食べてる物には手は出さないんですよ。まったく僕らには救いはないんです。
森脇 ええ。
小池 へーっ!それは辛い。じゃ、ディレクターはお金持ってんだ(笑)。
有吉森脇 持ってます。
小池 それはそうだよね。仕事で来てるんだからねえ(笑)。
有吉森脇 そうですね。
小池 そのカメラマンも空腹で倒れちゃったらね。
有吉 ハハハハハ。
小池 困るもんねぇ(笑)。じゃあ、その人全然助けてくれないの?
森脇 もう「いないものだと思え」って。
小池 ガハハハハ。でも、ヒッチハイクした車にはそのディレクターも乗るわけだから、3人になるんだ。
有吉森脇 そうです。
有吉 それが原因で「3人いるからダメだ」ってよく断られましたね。
小池 3人じゃ多すぎて乗れないって。
有吉森脇 はい。
小池 そのディレクターとはぐれたことはなかった?
森脇 はぐれたことはなかったかな…。
有吉 いや、1回だけあった。船で…。
森脇 そうだ。1回だけハンガリーで。
有吉 僕ら船に乗る予定だったんだけど、ディレクターさんが遅刻して。でも、先に行っちゃえということでディレクターさんを置いて、先に出てしまって。それで後から追いかけて来て合流したんですけど。
小池 じゃあ泊まったところも違うとか?
有吉 そうです。僕らは野宿とかバイト先で寝てました。
小池 そうだったよね(笑)。それでディレクターは…。
有吉 ディレクターさんはホテルへ。
小池 ホテルのいい部屋泊まってんだ。
有吉 そうです(笑)。
小池 えらい身分の差がある。
一同 (爆笑)。
小池 向こうは殿様でこっちは平民みたいなもんだ。
有吉 そうですね。
小池 アッハッハッハッ!でも、テレビに映らない所でこっそりホテルへ泊まるとか(笑)。そういうことは考えなかった?
森脇 そうですねぇ…。
小池 全部もう裏なしで行こうっていうことで。
有吉 ほぼ、そうです(笑)。
小池 それは潔いことだ。

小池聰行氏著作集

ビデオや本が売れてバカ儲けじゃないの?[小池] いや僕ら給料制ですから、それほど…(笑)[有吉]  

電波少年猿岩石〜爆風スランプ「旅人よ」- YouTube

小池 さっきも言ったけど、その大陸横断模様のビデオや日記本ってすごく売れているんでしょ?この日記本はどこで出してるの?
森脇 それは日テレですね。
小池 日テレで出してるんだ。そういうところは日テレも抜け目ないわなぁ
有吉森脇 ハハハハハ。
小池 よその出版社で出したんじゃ、どうしようもないもんなぁ(笑)。
森脇 そうですね。
小池 取材費とか人件費とかいろんなものがあったと思うけど、全部取り戻してもう完全に利益出ちゃったねぇ(笑)。
有吉森脇 そうでしょうね(笑)。
小池 利益どころかもうバカ儲けだ(笑)。で、猿岩石の方もバカ儲けなんでしょ?
有吉 全然ですよ。僕らは。
小池 え?儲けない?
有吉 ないです。
森脇 僕らはもう知名度が上がっただけでも、もうバカ儲けですね。
小池 バカ儲けだよなぁ(笑)。
森脇 それで満足です。
小池 旅から帰ってきてから仕事は来てるんでしょう?
有吉 そうですね。お陰様で。
小池 じゃギャラもいっぺんに上がっちゃった!?
有吉 僕ら給料制ですから(苦笑…)。
森脇 ハハハハ(苦笑)。
小池 そうなんだ。給料いくらって決まってるんだ。
有吉森脇 はい。
小池 う〜ん。だいたいどれぐらいかな。ちょっと当ててみようか。
有吉 当てて下さい…。でも、多分当たらないと思います。
一同 (爆笑)
小池 そう言われると当てたくなるよな。そうしたらね…、1人15万円!
有吉森脇 (…)。
小池 それはないよなぁ(笑)。
森脇 なかなか…。
有吉 僕らは喋れないんですよ…(と、マネージャーの方を見る)。
森脇 (笑)。
小池 そうなんだ。一応言っちゃいけないことになってんだ(笑)。
森脇 そうです。
有吉 ゴホッゴホッ(むせる有吉)。
小池 15万ってことはないわなぁ。これだけ騒がれているんだから。
スタッフ 何だか違うみたいですよ(笑)。反応からして(笑)。
小池 じゃ、逆にしてその倍の30万!
有吉 いや、もうそんなに…(笑)。
森脇 そんなに多くないです。
小池 (笑)。でも、いっぺんに知名度が上がっちゃったから、どこ行ってももう騒がれるでしょう?
有吉 大丈夫ですね。全然気づかれませんね、僕らは。
小池 本当に?
有吉 素人ですから(笑)。
小池 アハッ!素人なんて(笑)。
有吉 でも最も素人に近いタレント…。
森脇 そうかも(笑)。

猿岩石対談(2)

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional