猿岩石(有吉+森脇)1997年の対談

猿岩石対談(2)

猿岩石対談(2)  

ところで、どっちが『猿』でどっちが『岩石』なの?  

ツキ / 猿岩石 - YouTube

小池 そういえば有吉君って孫悟空に似てるねぇ(突然話題が変わります!)。
一同 (爆笑)。
小池 猿だから孫悟空って…(笑)。
森脇 そう来ましたか(笑)。
小池 いや、似てるよねえ(笑)。
有吉 そうですね。猿に似てますね(笑)。
森脇 アハハハ(笑)。
小池 似てる。髪型も似てるもん、孫悟空に。もみあげの辺りとか。
有吉 あ、これが。
小池 それから耳の形もなんか孫悟空に…。
有吉 ああ、そうですね。とがってますしね。
小池 孫悟空に似てるって言われない?
有吉 いや、「猿!」とかはよく言われますけど。
小池 ま、似たようなもんだわな(笑)。
有吉 ですね(笑)。
小池 で、2人とも広島県出身で隣近所だったとか?
森脇 そうですね。もう歩いて5分のところ。
小池 小学校時代から一緒だ。
有吉 そうです。小学校1年生からずっと…。
小池 本当の幼なじみだねぇ。それでいつまで広島に?
有吉 20歳までは向こうにいまして。
小池 ほう、そうなんだ。…で、気になっていたんだけど、この「猿岩石」って名前はどういう由来(笑)?広島にいた頃に考えた?
森脇 「猿岩石」という名前は一応東京に来てから考えました。
小池 「猿岩石」って石はないよねえ。
森脇 ないですね。恐らく…(笑)。
小池 じゃ、その由来は?
有吉 それは中学時代、2人とも片思いの女の子がいたんですよ。で、1人は『猿女房』っていうニックネームで、もう1人は『ホクロ岩石』っていうニックネームのコで。その2つの『猿女房』と『ホクロ岩石』の字を取って合わせたんですけど。
小池 猿女房っていうのはどうして?
有吉 そのコ、猿みたいな男の彼女だったんですよ。だから、猿女房。
小池 で、ホクロ岩石っていうのはなんで?ホクロがあって岩みたいな顔してたわけ?
森脇 いや、岩石のようなホクロがあったんです。
小池 そんなホクロがある(笑)。きっとゴツゴツしているんだろうなぁ。で、その2つをくっつけて『猿岩石』。
有吉森脇 はい。
小池 『猿岩石』ってイメージが別にあって、それから来たのかなと思ったら全然違うんだ。
有吉 そうです。でも、僕らなりにいろいろ計算はしたんですけど。今、横文字のタレントさんが多いから漢字で行こう、とか。
小池 そうかそうか。横文字が多いから日本語の方が印象は絶対強いよなぁ。それで…?2人のどっちが『猿』でどっちが『岩石』なわけ?
有吉 いや、違います(笑)。
小池 『猿』と『岩石』はいないんだ(笑)。
有吉 うん。そういう人はいないです(笑)。
森脇 そうなんです(笑)。

僕は建設業をやっていたんですけど、有吉に誘われて『あ、いいな』と思ってついて来て(笑)。  

小池 広島にいた頃から漫才やってたわけ?
有吉 いや、そうじゃないですね。
小池 どういういきさつで太田プロへ入ったの?
有吉 いきさつは僕が昔から芸人になりたくて「東京へ出よう」と思いまして、こいつを誘ったというわけです。
森脇 僕はまぁ普通の仕事をしてたんですよ。
小池 どんな仕事?
森脇 建設業なんですけどね。で、まあ誘われて「あ、いいな」と思ってついて来て。で、事務所っていっても太田プロぐらいしか知らなかったんで、とりあえず電話をかけて。
小池 ガハハハハ! 東京駅から電話をかけて(笑)?
森脇 そうですね…。
小池 それで?
森脇 オーディションみたいなのを受けて。で、ライブとか素人で出させていただいて。それから1年間ぐらいたって正式に所属したんです。
小池 じゃ、2年ぐらいでこんなにも有名になった!
有吉 ま、一応そうですね…。
小池 太田プロのタレントって結構有名な人いるよなぁ。
森脇 いますねえ。
小池 鶴太郎もそうでしょう。山田邦ちゃんもね。僕の知ってる人で『セーラーズ』というコンビを組んでいるんだけど、あの人達も太田プロなんだよね。この間「真打ちになった」って喜んでたけどね(笑)。
有吉 知ってますよ。あんまり面識はないんですけど。
小池 あ、面識ない?
有吉森脇 ええ。
小池 今度紹介してあげるよ。
有吉 はい。あ、でも…太田プロ以外の人に紹介してもらっても(笑)。
森脇 そうだよ(笑)。
一同 (爆笑)
小池 ガッハッハッハッ!でも、太田プロには日本中に名前が轟いているお笑いの人が多いかたねぇ。いい事務所に入ったねえ。
有吉森脇 はい。
小池 やっぱり優しいでしょう?あそこの社長や副社長は?
森脇 そうですね。
有吉 そうですよね(また、マネージャーの顔を見る有吉君)。
小池 お金も「貸してくれ」っていったらすぐ貸すでしょう。
森脇 ハハハハ(笑)。
小池 貸さない(笑)?
有吉 いやー、僕らは知らないですね(笑)。
小池 ハッハッハッ!それはないか(笑)。
森脇 頼んだことないですね…。
小池 じゃ、お金に困らない給料の金額なわけだ(笑)。
有吉 いや、そうでもないです。その話はもう終わったということで(笑)。
小池 そうね、終わりにしよう(笑)。

''死球〜DEAD BALL〜vol.2 〜''

(〈劇団ひとり〉、〈ノッチ(デンジャラス)&有吉(旧猿岩石〉、〈インスタントジョンソン〉の3組のお笑いグループが、“笑えるけど笑えない…”をメインテーマに、違った切り口で笑わせるコント集)

旅のおかげで英語はだいたい聞き取れるようになりました。本当ですよ!  

小池 また、ここで大陸横断の話に戻すけど(笑)、最初からこんなにも
過酷な旅だと知って<<進め!電波少年>>に出たわけ?
有吉 いや、僕らは何にも聞かされず突然「行って来い!」って言われたもんですから。
小池 番組の中でいきなりこんな話になった?
有吉 そうです。で、旅の途中、ビデオとか発売されたんですけど、それが出たことも全然知らなかったんですよ。
小池 へぇ〜!
有吉 だから、日本帰って来てびっくりした状況なんですよ。
小池 そうなんだ。ビデオや本が出たことも知らなくて。じゃ、結構長い期間行ってたわけだ。どれくらい?
有吉 半年ですね。
小池 おう!横断ともなるとやっぱりそれくらいかかるだろうなぁ。で、お金なくなって来たらどうした?
森脇 アルバイトをやりましたねぇ。
小池 どんなアルバイト?
森脇 パフォーマンスとかいろいろと。
有吉 それと番組から何回か救援物資という形で、路上で商売出来る道具が送られて来るんですね。それを売ったりして。
小池 ああー。あの何かカラテとかやってたよね。
有吉森脇 はい。あれです(笑)。
小池 空手着を着て板を「ヤ〜ッ!」って客の目の前で割ってた!
森脇 そうです。タコのヘンなおもちゃを売ったりとか。
小池 じゃ、そういうものを売りながら稼いでいったんだ。で、ヒッチハイクで移動したと思うんだけど、だいたい何台ぐらい止まるもんなの?すぐには止まんないでしょう?
森脇 国によって違いますけど、なかなか止まんなかったですね。
有吉 へたしたら4日間つかまんなかったこともありますしね。ずっと同じ場所で4日間も…。
小池 ええっ!?そんなにも。
有吉 でも、うまくいけば本当10分でつかまるときもあります。
小池 う〜ん、4日間、その道端でこうやって待ってるわけ。
有吉森脇 そうです。
小池 ヒュ〜。疲れるでしょう。そんなものねえ。
有吉 それはもう(笑)。
一同 (爆笑)。
小池 イライラするし(笑)。
有吉森脇 はい。
小池 それで車が止まってくれて。で、会話はどうするの?喋れるわけ?
有吉 「この場所へ連れて行ってくれ」っていうぐらいの英語は出来るようになって来ました。お陰様で(笑)。
小池 そうかそうか。2人とも英語は得意だったんだ。
森脇 いえ、全然喋れなかったんですねぇ。
小池 この旅で覚えた?
森脇 そうですね。聞く分にはほとんど分かるようにはなりました。何を言ってるかぐらいは。
小池 ふーん。ああ、そう…。
有吉 「嘘つけよ」っていう顔されてますね(笑)。
森脇 (笑)。
小池 ガッハッハッハッ!見破られたか(笑)。
有吉森脇 アハハハハ(笑)。
小池 だけど、英語圏だけじゃないでしょ。相手のほうも英語よく分からない人がいるわけでしょう(笑)。
有吉森脇 そうですね。
有吉 でも地図を広げて何とか「ここまで乗せてってくれ」っていうことを言うと、だいたい分かるみたいで。
森脇 「お金がない」っていうことを伝えれば。
小池 で、カメラマンが一緒に撮ってるわけでしょう。「この人はどうなってんだ!?」って言われない?
森脇 そう言われたことがあるんですよ…。
有吉 それが一番の問題だったんですね。
小池 言われるでしょう?「こっち金持ってんじゃないか」って。
有吉森脇 ええ。
森脇 でも、白タクみたいなのに捕まってディレクターが金取られたこととか結構ありましたね(笑)。
小池 ガハハハ。
有吉 でもほとんどが優しい人ばっかりで。
小池 じゃあ乗せてくれた人になんかおみやげとか渡すの?
有吉 いや、ないです。
小池 何もなし。じゃ、あげられるのは笑顔ぐらいかな?(いいこと言います)
有吉森脇 そうですね!
小池 ニコニコニコ〜ッて笑って(笑)。
有吉森脇 (笑)。
小池 2人ともかわいい笑顔だから向こうは喜んだでしょう。
森脇 そうですね(笑)。
小池 女性ドライバーもいた?
森脇 中にはいましたね。でもやっぱり男を乗せるのは怖いみたいであんまり止まんないですけど。
小池 ああ、それはそうだよね。男3人も乗っけてさみしいとこ行ってねぇ、強盗に早変わりなんてことになったら大変だもんね。
有吉 逆のことがあって、パリできれいな女の人について行ったらそこがキャッチ・バーで、有り金全部持って行かれたことがありましたね。これもオンエアされてますけど。
小池 ほぉー。それは悲惨だ。
有吉 ノドにナイフ突き付けられて。
小池 で、持ってたお金全部取られて。
有吉森脇 はい。
小池 しかしあれだね、かわいい女のコはやっぱり気をつけないと。
森脇 そうですね。
小池 すごい美人だったんだ。
有吉森脇 美人だったんですよぉ〜(笑)。
小池 ああー。惜しかったねぇ(笑)。だけどせっかくだったらね、脅かされる前に少しいいことがあったらよかったのに。
森脇 そうなんですよ(笑)。
小池 ちょっとはいいことあったんでしょ?
有吉 ないですよね。そこでちょっとそのコと一緒にビール飲んだぐらいですね。
小池 それじゃ、割に合わないわな(笑)。

2度と行きたくない国が中国なんスけど。逆に一番良かったのがトルコ。  

猿岩石ユーラシア大陸横断ヒッチハイク極限のアジア編 - YouTube


小池 旅をおさらいすると、スタートの香港からどっちの方へ行ったわけ?
有吉 香港、中国、ベトナム…。
小池 中国はどこ抜けて?
森脇 広州を通って。そのままベトナムに行って。ベトナム、ラオス、タイ、ミャンマー、インド…と。
小池 ああ、タイからミャンマー。
有吉森脇 はい。
有吉 ちなみに飛行機です(笑)。
小池 あ、飛行機?
森脇 国境だけは危ないんで…。
有吉 まぁ、ちょっと理解出来ないとは思うんですけど…(笑)。
森脇 (笑)。
有吉 その辺はそういうこともありまして(笑)。
小池 ミャンマーっていったらあれでしょう?スー・チーさんが…。
有吉森脇 そうです。
有吉 ちょうど演説してたころで。結構危ない時期だったんですね。
小池 うん。危ない時期でしょう。で、スー・チーさんには会わなかった(笑)?
有吉森脇 ハハハハハ(笑)。会ってないです。
小池 サインもらってくりゃぁ良かったのに(笑)。
森脇 (笑)。社長さんはあそこら辺は行ったことあります?
小池 中国にはよく行くけど、北京とか上海の方だからね。あと杭州も行ったことある。
有吉 それ杭州の方ですよね。僕らが行った広州はちょっとダメでしたね。
小池 だめ?
有吉 2度と行きたくない国が中国なんスけど。広州だけで判断してますけど。
小池 どうして?何か汚いとか?
有吉 それもあるけど、もう広州は人が冷たいですね。
小池 へーっ!そうなの!?
有吉 乱暴ですしね。みんな。
小池 親切じゃない?
有吉 そうですね。怖い雰囲気があって。
小池 そうかなぁ。僕なんか中国行くとすごい親切にしてもらってるけど(笑)。
森脇 ああー。
有吉 金があるからですよ。
小池 金が(笑)。そうか。僕も一銭なしで行くとえらい目にあったりしてね(笑)。
一同 (爆笑)
小池 帰って来れなくなったりして。どっかに入れられちゃって(笑)。で、ベトナムはどういうとこ?
有吉 ベトナムはいいですね。人が優しい国で。
小池 じゃ、一番優しくないのがその広州の人ということになるんだ。
有吉 そう、中国ですね(笑)。
小池 どうしてかねぇ。
有吉 みんな「金、金」って言うんですよ。金を持ってないと優しくしてくれない。僕ら金が無いんで。
小池 お金がすべてみたいな。
有吉 そうです。ヒッチハイクでも一番苦労したのが中国。さっき言った4日間車が止まらなかったのも中国なんですよ。
小池 そうなんだ。でも、英語だって通じないでしょう。
有吉 中国は漢字の筆談で全部やりました。
小池 あ、なるほどねぇ。で、食事はどうしたの?
有吉 結構運転手さんにおごってもらったことも。そういういい運転手さんもいたんですよ。
森脇 あとはお金があるときはそれを使って。
小池 お金があるったってアルバイトで稼いだもんでしょう?
有吉 そうです。最初軍資金で10万円もらって、それでベトナムぐらいまではもったんですけど、それ以降は全部おごってもらうかアルバイトしたお金で。
小池 どんなアルバイトやったの?
森脇 レストランでの皿洗いとか豆工場で重いものを運んだりとか。これは結構重労働でしたね。
小池 で、1日働いてどれぐらいもらえるわけ?
森脇 インドはだいたい50ルピー。
小池 50ルピー…!?
有吉 ハハハハ(笑)。
小池 50ルピーたって…。
有吉 …って言っても分かんないですけどね(笑)。
小池 分かんないねぇ(笑)。
有吉 ええ(笑)。僕らもちょっと覚えてないんです(笑)。
森脇 でも、150円ぐらいですかねえ。
小池 50ルピーでご飯とか食べれる?
有吉 大丈夫です。10ルピーあればおなかいっぱいになれますね。露店ですけど(笑)。
小池 ガハハハハ。そうか。

旅から戻ったら待遇は(笑)。変わった?[小池] いや、それが同じなんです…。[森脇]  

小池 じゃあ、どの国が一番楽しかった?快いというか(笑)。
有吉 本当快いのはトルコですね。
小池 どういう風によかった?
有吉 トルコは女の人がきれいですね。
小池 へぇー。トルコといったらねぇ、日本ではトルコ風呂っちゅうのがあったけどなぁ(笑)。
有吉森脇 ハハハハ(笑)。
小池 そんな風呂はなかった?
有吉 トルコ風呂そのものはありますけど、でも、そのいかがわしい行為をするトルコ風呂ではなくて普通の風呂ですね。
小池 それに入った?
有吉 いや、入ってないです。
森脇 応援に来ていただいた室井滋さんがお金がなかったもんで、トルコ風呂であかすりのバイトをしたらしいですけど。
小池 したんだ。やっぱり(笑)!
有吉 やっぱり、ですか(笑)。でも、トルコは人が親切でしたね。おまけにイスタンブールの海もきれいだったし。
小池 そういうとこでは泳いだりして。
有吉 すごく泳ぎましたね。
小池 ま、聞いてると辛いことばっかりじゃなくて、楽しいこともまぁ結構あったんだ。
有吉森脇 そうですね。
小池 で、半年かかってロンドンに着いた時は嬉しかったでしょう。
有吉森脇 それは嬉しかったですね(笑)。
小池 フッフッフッ!それで最後ロンドンに着いたらそれで終わりだから、お金はもらえるんだ。
森脇 いや、それがもらえないんです。
小池 えっ!それでもお金もらえない?
森脇 そのまんま無一文で日本へ帰国。
小池 フワ〜。徹底してんねぇ。じゃ、おいしいものをロンドンで食べたりとかそういうことはなかったの?
有吉 ちょっとだけおいしいものを食べさせてもらったぐらいで。
小池 ちょっとだけ。
有吉 それと食べたいときに食べれないんです(笑)。
小池 どうして?
有吉 僕らが「おなか空いたから何か食べさせて下さい」って言っても「今はだめだ!」って言われる…。
小池 どうしてなんだろ?
有吉 どうしてって…それが<<電波少年>>です。
小池 アッハッハッハッ!厳しいねぇ<<電波少年>>は(笑)。でも、そういう旅をした人は他にいないよねぇ。それでちゃんと記録されたものがいっぱい出てるし(笑)。
有吉 そうですね。
小池 一生の思い出に残ると思うよ。
有吉森脇 はい。
小池 でも、日本へ戻ってからは全然待遇変わったでしょう?事務所とか。
有吉森脇 いえ、そうでもないですね(笑)。仕事は増えましたけど別に待遇っていうのは変わらないです。
小池 お金の面では変わらなくてもなんか周りが優しくなったとか。
森脇 いや、そんなことないですね。
小池 本当かねぇ。全然優しくなんない?誰も(笑)。
有吉森脇 そうですね。
森脇 まぁ元々優しかったっていう…(今度は森脇君がマネージャーを観てます)。
有吉 そうだね(笑)。
小池 ああ〜!元々優しかったわけだ。それじゃ帰っても変えようがない(笑)。


猿岩石ユーラシア大陸横断ヒッチハイク怒涛のヨーロッパ編


猿岩石対談(3)

猿岩石対談(1)に戻る

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional